芸能・ゴシップ

富田望生は元々痩せてる子だった?監督の指示であえて体重を増加させ太った!?

女優 富田望生は最近ドラマや映画だけではなくバラエティでも人気となっていますね!

富田望生はぽっちゃりしていてとっても愛くるしいイメージですが元々は痩せてる子だったの?じつは役作りのために、監督の指示であえて体重を増加させ太ったっていう話しは本当なの!?富田望生についてご紹介いたします。

富田望生のプロフィール!体重や年齢、血液型は?

富田望生は元々痩せてる子だった?監督の指示であえて体重を増加させ太った!?

富田望生さんは、現在19歳で、職業は女優さんです。

まずはじめに、富田望生さんのプロフィールを簡単にご紹介しておきましょう。

名前:富田 望生

なまえ:とみた みう

生年月日:2000年2月25日生まれ(現在19歳)

身長:152㎝

職業:女優

出身地:福島県いわき市

特技:ピアノ、ドラム、クラリネット、パーカッション、歌、ダンス

事務所:ジャパン・ミュージックエンターテインメント

主な作品:映画『ソロモンの偽証』『チア☆ダン』『あさひなぐ』

   ドラマ『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー』『なつぞら』

   ネットドラマ『宇宙を駆けるよだか』『ブスの瞳に恋してる2019』

富田望生さんは、今現在19歳なのですね!

2月生まれですので、もうすぐ二十歳になるということです。

二十歳よりも、もう少し大人っぽくも見えますし、もう少し幼く見える瞬間もあります。

とっても魅力的な女優さんですね。

富田望生さんの血液型ですが、はっきりとしたことはわかりませんでしたが、O型であるという情報がありました。

と言う事で、富田望生さんの血液型はO型である確率が高いです。

富田望生さんの体重については、公表はされていませんので、はっきりとしたことはわかりませんでした。

ただ、富田望生さんは昔はとても痩せていて、役作りのために体重を15㎏増やしたという情報がありましたので、そのあたりのことは次のコーナーでご紹介していきたいと思います。

富田望生は元々痩せてる子だった?デビュー時の際、役作りのため監督から体重増加の指示?

富田望生は元々痩せてる子だった?監督の指示であえて体重を増加させ太った!?

富田望生さんは、『ソロモンの偽証』で映画に初出演しています。

『ソロモンの偽証』に出演するきっかけはオーディションだったわけですが、そのオーディションを勝ち抜いて主要キャストの座を手にしたのです。

富田望生さんは、この映画の撮影に入る前に、監督から20㎏太るように指示をされて、必死に太る努力をしたそうです。

その努力の結果、監督の要求する20㎏までは増やせなかったけど、「15㎏は太った」と、本人が2017年9月22日放送の『めざましテレビ』内のインタビューで語っていました。

と言う事で、15㎏太る前は、当然痩せていてとても可愛い女の子だったのです。

『ソロモンの偽証』の撮影後は、元の体重に戻して痩せても良かったのでしょうが、そうはしなかったという点に、何か理由があるのでしょうか?

富田望生はわざと痩せないようにしている?痩せない理由とは

富田望生は元々痩せてる子だった?監督の指示であえて体重を増加させ太った!?

富田望生さんは、『ソロモンの偽証』の撮影前に、頑張って体重を15㎏増やしたわけですが、その後体重を落としていないのには、何か理由があるのでしょうか?

はっきりとした理由はわかりませんが、少しぽっちゃりとしたイメージが富田望生さんのイメージとして、世間に定着したのに、今からまた15㎏痩せてしまうと、今までのイメージがなくなってしまうので、かなりもったいないですよね!

最近は、バラエティ番組などでも活躍している富田望生さんですから、今の愛らしいイメージをこのまま大切にして活躍を続けていくのが良いのではないでしょうか?


今年二十歳を迎えて、これから大人の女性としてますますの活躍を見せてくれることでしょう。

大人の女性としての富田望生さんにも期待が高まりますね!

今後の富田望生さんにも注目しつつ、応援していきたいと思います。

こちらの記事をお読みいただきましてありがとうございました。

error: Content is protected !!