生活のハウツー

会社でバレンタインは迷惑?メッセージは片思いでも贈っていい?職場の人向けの例文は

会社でバレンタインデーの告白って迷惑なことでしょうか?

社内で好きな人がいる場合には、メッセージは片想いでも贈っても大丈夫ですか?

職場の人向けにバレンタインのメッセージを送る場合の例文はどんな感じに書けばいいのでしょうか?

こちらの記事では、そんな場合に役立つ例文をいくつかご紹介いたします。

会社でバレンタインは迷惑?メッセージは片思いでも贈っていい?職場の人向けの例文は

会社でバレンタインは迷惑?メッセージは片思いでも贈っていい?職場の人向けの例文は

会社勤めが始まると、会社で迎えるバレンタインデーのイメージは、やはり上司や同僚への義理チョコというイメージではないでしょうか?

面倒くさいけど、職場では、義理チョコを配る習慣があるから何か用意しなくちゃいけない、などと、ある意味義務化されている行事だったりします。

でも、今回こちらの記事でご紹介するのは、そのような面倒くさい義理チョコの話しではないのです。

あなたが、会社内に本当に好きな人がいる場合のバレンタインデーの迎え方をご紹介していきます。

あなたがその人に、これまで片想いでいたとしたら、バレンタインデーは絶好のチャンスです!

学生時代と違って、お互いもう大人ですから、社内ではスマートに事を進めたいものです。

年に一度のこの絶好のチャンスをぜひ、上手に利用しましょう!

チョコレート選びは事前リサーチを!

まず、チョコレート選びですが、事前にお相手の好みをしっかりとリサーチしたいものですね。

大人になってお酒を飲むようになったら、チョコレートは食べない、なんて人もいますから、どのようなプレゼントを贈るのかはしっかりと下調べをして考えましょう。

そして、会社内で贈る場合には、「義理チョコではない」という事を明確にして相手の方に気持ちをわかってもらう必要があります。

そこで、大切なのが、チョコレートに添えるメッセージです。

チョコにはメッセージを添える

チョコレートだけでは義理チョコだと勘違いされてしまいますので、必ずメッセージを添えるようにしましょう。

そこで悩んでしまうのが、メッセージの文面です。

自分の気持ちがしっかりと伝わるように書きたいですね。

しかし、あまりにも相手が引いてしまうような露骨な愛情表現は控えたいものです。

また、あまりだらだらと長文でしたためるのもどうかと思います。

なるべく簡潔に、しかし想いは届くように、と言ったことが大切になります。

そこは、スマートに、大人の女性としてふさわしい文面を考えましょう。

メッセージの例文とは?

ここからは、いくつか例文を上げてみます。

あくまでも参考にしていただいて、相手に刺さる独自のメッセージを考えてみてくださいね。

いつも一生懸命にお仕事をされている様子を見て、とても尊敬しています。

もしよかったら、今度お食事でも一緒にいかがですか?

ちなみに、これは義理チョコではありません。

いつもとても頼りにしています。

今度、二人でご飯でもいかがですか?

気持ちを込めてチョコレートを贈ります。

いつもふざけてしまうけど、私の気持ちです。

これは、本命チョコです。

今度二人で飲みに行きましょう!

相手の方があなたの連絡先を知らない場合には、必ず連絡先を書いておきましょう。

メールアドレスでもいいですし、電話番号でもいいですね。

社内メールのアドレスではなく、個人のメアドや携帯番号がいいですよ。

バレンタインにメッセージを送って片思いを打ち明けたい!職場の人向けの例文は?

会社でバレンタインは迷惑?メッセージは片思いでも贈っていい?職場の人向けの例文は

ここからは、さらにあなたとお相手の関係性の違いについて深掘りしてメッセージの例文をご紹介していきます。

ほとんど話したことがない相手に贈る場合

ほとんど話したことがない場合には、向こうがあなたの存在を知っているかどうかから始まります。

もし知らないと思われる場合には、自分がどこの部署の誰なのかを明記しましょう。

突然すみません。〇〇課の○○です。

以前からずっと△△さんのことが気になっていました。

もしよかったら、今度一緒にお食事でもいかがですか。

ご連絡お待ちしています。

〇〇 メールアドレス 携帯番号

突然ビックリさせてすみません。

〇〇課の○○です。

なかなかチャンスがないので、バレンタインに思い切ってプレゼントさせていただきます。

ずっと想っていました。

今度、二人で会っていただけませんか?

ご連絡いただけると嬉しいです。

〇〇 メールアドレス 携帯番号

顔見知り程度の相手に贈るメッセージ

向こうもあなたの存在は知っている程度の関係の相手に贈る場合の文例です。

いつも△△さんのことが気になっています。

もっとお話をしてみたいと思っています。

一度、ご連絡いただけませんか?

〇〇 メールアドレス 携帯番号

はじめて会った時から素敵な方だなと思っていました。

もう少し仲良くなれたら嬉しいです。

今度、二人でご飯に行きませんか?

楽しみにしています。

〇〇 メールアドレス 携帯番号

もともと仲の良い関係

普段から、仲の良い関係の場合には、もう少しフランクな内容で良いですね。でも、もしうまく行かなかったとしても、後々お互いイヤな気持ちにならないように配慮出来るといいですね。

いつも仲良くしてくれてありがとう。

△△君と一緒にいるととても楽しいです。

今度二人きりで食事に行きませんか?

〇〇

ずっと大好きでした。

思い切ってチョコレートを作りました。

本命チョコです。

今度、二人で飲みに行きましょう!

〇〇

バレンタインの渡し方

最後に、心を込めて用意したプレゼントの渡し方をご紹介します。

あくまでも、職場なので、さりげなくスマートに渡せるチャンスを狙いましょう。

帰る時間がわかっている場合には、その時を狙って、そっと渡すのが理想的ですね。

あとは、昼休みなどにベストなタイミングがあれば、その時を逃さないようにしましょう。

 

こちらの記事がお役に立てましたら嬉しいです。

お読みいただきましてありがとうございました。

error: Content is protected !!