生活のハウツー

入学祝いののし袋はかわいい書き方やかわいいのし袋OK?渡し方等のマナーは?

入学祝いののし袋の選び方!かわいいものを選ぶのはアリ?

入学祝いののし袋はかわいい書き方やかわいいのし袋OK?渡し方等のマナーは?

入学祝いののし袋の選び方に、かわいいデザインのものを選ぶのはアリなんです!

入学祝いののし袋、どんなデザインを選べば良いのか迷ってしまいますよね。

店頭で、のし袋コーナーを見てみると、実に様々なデザインがあります。

かわいいデザインものもたくさんあるのです。

のし袋を選ぶ際には、贈る相手のお子さんの年齢や性別、好みなどに合わせてかわいいデザインを選ぶといいですね。

入学祝いと一口に言っても多種多様なので、小学校入学、中学校入学、高校入学、大学入学とそれぞれの年齢に合ったデザインがきっと見つかると思います。

高校入学や大学入学の際には、あまりにも子どもっぽいデザインののし袋は避けた方が良いかもしれませんね。

小学校入学の際には、お子さんが喜びそうなかわいいデザインを選ぶのも良いでしょう。

入学祝いののし袋のかわいい書き方とは

かわいいのし袋を選んだら、表側の上段に「ご入学祝い」「祝ご入学」「御入学祝」などと書きます。

また、あらかじめ印刷されているものを購入した場合は、名前だけを書けば良いでしょう。

次に、表側の下の段に、自分の名前を書きます。

例えば夫婦で連名にて贈る場合は、右側に夫の名前、左側に妻の名前を書きます。

また、中袋には、贈り主の住所、名前、金額などを書きます。

金額は、漢数字を用いて書くのが一般的です。

  • 例:金、壱萬円也

などと書きます。

1 2 3
error: Content is protected !!