生活のハウツー

小学校の卒業式で袴はおかしい?小学生に袴を着せると先生が苦労することも?

小学校の卒業式で袴はおかしい?そもそも着せていいの?禁止ではないのか

小学校の卒業式で袴はおかしいでしょうか?

小学生で袴だなんて、なんだか少し大人びて見えて、可愛いような気もしますが、そもそも着せていいのかどうかも気になります。

いつごろからでしょうか。

小学校の卒業式で、袴姿の子供をちらほらと見るようになったのは。

賛成と言う意見もあれば、反対と言う意見もあるでしょう。

小学校側では、卒業式に袴を着ることは禁止ではないのかどうかも気になりますね。

まずは、どうしても卒業式に袴を着たい場合は、準備をする前に、必ず学校へ確認をしましょう。

最近は、袴を着ることを禁止する小学校もあるようです。

それには、諸々問題があるからです。

それらの問題については、次のコーナーでご説明いたします。

小学校で禁止となっている場合には、袴を着ることをあきらめましょう。

 

そもそも、なぜ小学校の卒業式に袴を着るの?

これまでは、卒業式に袴姿と言うのは、短大や大学を卒業する際のお決まりのスタイルと言う感じでした。

それが、近年なぜ小学校の卒業式に袴を着るようになったのでしょうか?

これには、様々な理由が考えられると思います。

まず、子供の意思。

子供は何かと背伸びをしたがるもの。

幼稚園児くらいの女の子が、ヒールのある靴を履いてみたがる、ネイルやリップをしてみたがる、など、自分よりも大人っぽいものに憧れる傾向があります。

そんな流れで、卒業式に袴を着たいと思うのでしょうか。

親の希望

今は親御さんも一緒になってそれを楽しむ傾向があります。

「イケてる」と見られたい、と言う願望が、子供よりもむしろ親の方に強いことも考えられます。

他の子供と同じではいや、少しでも目立たせたいという思いもあるのかもしれません。

着物店、レンタルショップの思惑

着物店や、着物のレンタルショップがすすめている場合もあるかもしれませんね。

それらのチラシや広告を見ると、せっかくだから袴を着たい!着せたい!と思ってしまうのかもしれません。

小学校の卒業式で小学生に袴を着せると先生が苦労して問題に?

小学校の卒業式で袴はおかしい?小学生に袴を着せると先生が苦労することも?

たとえ、小学校の方で袴を着ることが禁止されていないとしても、袴を着て卒業式に行った場合のことを具体的に頭の中で考えてみましょう。

小学生が袴を着るとなると、ただ着ただけではなく、その後先生に迷惑がかかってくる場合があります。

例えば、一番困るのがトイレ問題ですね。

当然小学校を卒業する子供でしたら、普段のトイレは一人で出来るでしょうが、袴を着付けてあるとしたら、はたして1人で出来るでしょうか?

着慣れていない袴を着付けてしまうと、1人でのトイレは難しいかもしれません。

お友達に頼むわけにもいかないでしょう。

お友達だって、袴の扱いなんてわからないでしょうからね。

そうなると、先生の手を煩わせてしまうことになりかねないのです。

また、卒業証書を授与する際に、壇上へ上がる場面もあるかと思いますが、袴を着ていたことにより、裾が引っかかったりして危ないからと、やはり先生が助けに入るようなこともあるかもしれません。

これらのことを考えると、やはり洋服よりは、袴の方が先生や学校側に多少なりとも負担がかかってしまうことは、否めませんね。

 

小学校の卒業式に袴を着るというのは、おかしいかと言うとおかしいとも言い切れませんが、それがふさわしいかと言うと、はなはだ疑問です。

小学校の卒業式でしたら、それなりのスーツやワンピース、または進学先の中学校の制服を着るという場合もあるでしょう。

それがふさわしいということではないでしょうか。

それでも、どうしても袴を着たい、着せたいと思われるようでしたら、写真館で写真だけを記念に撮るというのも良いかもしれませんね。

1 2
error: Content is protected !!