芸能・ゴシップ

しゅんしゅんクリニックP勤務先の病院は?何科の医師?本名やダンスネタも

最近、闇営業問題で話題となった吉本興業。

そんな中さんまのお笑い向上委員会で『モニター横芸人』として活躍しているしゅんしゅんクリニックPさんが話題になりました。

本職は医者にもかかわらず芸人をしている!?

というなんとも気になる経歴の持ち主なのです。

そこで今、話題のしゅんしゅんクリニックPさんについて調べてみました。

しゅんしゅんクリニックPは何科専門?勤務先の病院はどこ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

しゅんしゅんクリニックP【吉本坂46RED】さん(@shun.miyamoto)がシェアした投稿


さんまのお笑い向上委員会でプチブレイクをしたしゅんしゅんクリニックPさんですが、色々と気になる事って多いですよね?

本当に医師免許を持って医者として活動してるならどこの病院で働いてるのか?

また専門は何科なのか意外と知られていません。

まずは働いてる病院や専門は何科なのかを調べてみました。

しゅんしゅんクリニックPの働く病院

 

この投稿をInstagramで見る

 

しゅんしゅんクリニックP【吉本坂46RED】さん(@shun.miyamoto)がシェアした投稿

テレビでも言ってる通り本当の医者としても活動しています。

普通、医者と聞けば忙しいイメージの強い職業ではありますし勤めていれば芸人なんてやっている様な暇なんて無いと思いますよね?

それを可能にしてくれる病院ってあるのでしょうか?

しゅんしゅんクリニックPさんの働く病院は東京の八重洲にあるアゲインメディカルクリニックと言う病院に勤務しています。

勤務と聞けば雇われてるイメージがありますがどうやら院長との話

雇われではなく雇う方だったとは・・・

専門は何科なのか?

しゅんしゅんクリニックPさんの病院は〝AGA治療を専門に治療する病院〟です。

世の中の薄毛に悩む人を治療してる病院の院長として普段は活動してるそうです。

テレビで見た事がある人に見てもらうなんてちょっとワクワクしますよね。

しゅんしゅんクリニックPの本名や父親・彼女について

普段はAGAと言う薄毛治療を専門とした医師として働いています。

もしかしたらアゲインメディカルクリニックに通ってるなんて人も居るかも知れません。

モニター横芸人としてテレビで出るようになってから色々な所で目にする様になってきました。

しゅんしゅんクリニックPの本名は?

そんな、しゅんしゅんクリニックPさんの本名は何なのか?

しゅんしゅんクリニックPさんの本名は〝宮本駿〟と言います(某有名監督と一字違い・・・)。

出身は群馬県前橋市で1983年生まれの36歳。

36歳で自分のクリニックを経営するなんて本当はとても凄い人なんですね!

しゅんしゅんクリニックPのご両親は?

本人はAGA治療を専門としたクリニックを経営していますが、実はご両親も病院関係で働いています。

父親は精神科医として働き母親は看護師として働いてるそうです。

家族が医療機関で働いてるエリートさんでもあるんです。

しゅんしゅんクリニックPの奥さん・彼女は

ところで、意中の女性は…

普通にイケメンですしクリニック経営ともなれば彼女の一人や二人くらいはと思います。

ですが、今のところ浮いた話は全くありません。

もしかしたら既に彼女が居るかも知れませんが気付かれてないだけの可能性もあります。

本当に居ないのであれば全国の女性にとって嬉しい話ですよね!

さんまも絶賛したしゅんしゅんクリニックPのダンスネタ『ヘイヘイドクター』とは?

しゅんしゅんクリニックPさんと言えばもう一つ気になる事があります。

それはネタの〝ヘイヘイドクター〟です。

さんまのお笑い向上委員会で明石家さんまさんが大変、気に入ったこのネタはどんな意味があるのか?

本人曰く、〝少しでも医者を身近に感じてもらう〟

そんな意味合いがあると言われてます。

内容は歌とダンスを用いるリズムネタで医者なら分かる医者あるあるや医療に関する事を盛り込み笑いに変えています。

ネタを見てると医者と言っても人なんだなと感じるので親近感が湧いてきますよね?

しゅんしゅんクリニックPさんは、そこを狙ってるのかも知れません。

しゅんしゅんクリニックP勤務先の病院は?何科の医師?本名やダンスネタも、のまとめ

さんまのお笑い向上委員会のモニター横芸人としてブレイクしてる、

しゅんしゅんクリニックPについて紹介してきました。

  • 医師免許がある芸人
  • 自身でクリニックを経営している
  • 親も医療関係者
  • 彼女の存在は明らかになってはいない
  • 医者を身近に感じさせるヘイヘイドクター

医師免許を持つ芸人なんて異色の経歴の持ち主のしゅんしゅんクリニックP。

医者をしながら芸人の仕事が出来るのかと思ったら自身が経営しているクリニックなんですね。

36歳で自分のクリニックを持つなんて色々と規格外の人なのかも知れません。

これからも頑張って欲しいものですね。

error: Content is protected !!