スポーツ

不適切発言・暴言の女子プロゴルフ選手は誰?上田桃子?大山志保?ネットの反応も調査

大人が大好きなスポーツ、ゴルフ。とくに女子ゴルフは近年輝かしい成績を残す選手や、印象的な選手が多く、注目を集めています。

その女子ゴルフ界で、不適切な発言があったことがこの度判明しました。

その内容は、「死ね」というもの…とても大人が発言したとは思えない幼稚な言葉ですが、なんとこのセリフを発したのが『優勝経験もあるベテラン選手』だというのです。

その女子プロゴルファーとは一体誰なのでしょうか?成績や『ベテラン』という言葉から真相を探っていきます。

ネットの反応も合わせてご紹介していきますね。

女子プロゴルフ選手が不適切発言・暴言!「死ね」と言った…!?

ベテラン選手が関係者に「死ね」などと暴言を吐いたとされる件について、日本女子プロゴルフ協会の小林浩美会長が27日、女子ゴルフのマスターズGCレディースが行われているマスターズGC(兵庫県三木市)で報道陣に対応。「あってはならない不適切な発言があったということは確認できている。(関係者には)大変申し訳ないことをしましたし、そこは本当におわびを申しました」と説明した。

一方で「事実関係を確認中なので、途中経過は言えない」として、詳細は明かさず。近日中に協会のコンプライアンス・倫理規定に沿って当該選手のヒアリングなどを行い、事実確認をした上で処罰も検討するとした。

岡本綾子氏が27日のデイリースポーツ紙面でマスターズGCレディースの大会前に起こった問題を明らかにした。岡本氏によると、マナー悪化で今大会は風呂場にタオルを置くのをやめたところ、あるベテラン選手が「何で置いてないのか」とコースの関係者に食ってかかり、「出せ」「出せない」の押し問答の末に「頭が固い。死ね」と捨てぜりふを吐いたという。この問題を受け、岡本氏は「LPGAはもっと選手を教育したらどうか」「日本のゴルフ文化を大事にしてもらいたい」と提言していた。

引用元:デイリー

頭が固い。死ねという暴言…とんでもないですね。

この暴言を吐いた選手はサンケイスポーツによるとツアー優勝経験もある30代の選手と書かれています。

関係者などの話を総合すると、ツアー優勝経験もある30代の選手は大会開幕前にクラブハウス内の浴室の脱衣所でストレッチを行おうとしたが、床に敷くバスタオルがなかったため、従業員に持ってきてもらうように依頼。断られたことに立腹し、暴言を吐いたという。ストレッチのために脱衣所を利用する選手は多いが、この大会では好意で用意していたバスタオルを持ち帰る選手が多く、コース側では今年からバスタオルの常備をやめていた。

引用元:サンケイスポーツ

しかし、これだけの不適切発言をしたにも関わらず、本人が表舞台に出てこず、なぜか会長が会見を行っている状況。

これにはネットでも「なぜ本人が出ない?」「名前を明かさないのはなんでなの?」と不満の声が挙がっており

  • ベテラン選手
  • 優勝経験あり
  • 30代
  • 女子プロゴルフ

などの情報をもとに候補となる選手探しが行われています。

たしかにこの情報があれば、特定とまではいかないまでもグッと絞りこむことができそうです。ベテラン選手と表現している点からも、知名度の高い選手であることが予想されます。

そこで、現在候補として挙げられている人を紹介していきたいと思います。

(※あくまでも上記の条件に近いというだけであり、断定するワケではありません。公式な発表があるまでは『噂』程度とお考えください)

※その後、不適切発言・暴言を発したのは笠りつ子さんだと判明しました!

不適切発言・暴言の女子プロゴルフ選手は笠りつ子!スポンサー契約はどうなる?ネットの反応も調査
不適切発言・暴言の女子プロゴルフ選手は笠りつ子!スポンサー契約はどうなる?ネットの反応も調査先日、女子ゴルフ界で不適切発言(暴言)があったとして、女子ゴルフ協会の小林浩美会長が報道陣に対応するといった騒ぎがありました。 し...

女子ゴルフで不適切発言・暴言を言ったのは誰?

現在候補として挙げられているのは、

  1. 上田桃子さん
  2. 大山志保さん
  3. 表順子さん

の3人です。

ネットの予想:上田桃子(うえだ ももこ)選手

上田桃子さんは数多くの優勝記録を持っているベテラン選手。

1986年生まれなので33歳と年齢的にも当てはまっていますね。

上田桃子さんの優勝記録は2007年のライフカードレディスゴルフトーナメントから、2019年のヨネックスレディスゴルフトーナメントまでで、計15回です。(wiki調べ)

10年以上前から優勝を繰り返してきた選手…これはたしかに大ベテランですね。

ただ、不適切発言を行うような人なのかは疑問に感じるところです。

ネットの予想:大山志保(おおやま しほ)選手

大山志保さんは1977年生まれで、42歳です。30代という情報からは若干外れていますが、大ベテランということもあり候補として挙げられている様子。

優勝経験は2002年のヴァーナルカップ(ステップ・アップ・ツアー)から2016年のフジサンケイレディスクラシックまで計18回。(wiki調べ)

そのうち3回は今回話題となっている『マスターズGCレディース』での優勝です。

このあたりも候補として名前が挙げられている理由なのかもしれませんね。

ネットの予想:表順子(おもて じゅんこ)選手

表順子さんは1974年生まれなので、現在45歳。

今回候補として挙げられた3名の中では、『30代』という条件から最も遠い人物です。

しかし2005年にシャトレーゼクイーンズカップで初優勝後、スタンレーレディスゴルフトーナメントでも優勝し、1年のうちに2回の勝利を収めています。

その後も2013年・2015年・2016年と優勝経験を重ねています。

また、師匠が岡本綾子(おかもとあやこ)さんなのですが、この岡本綾子さんは日本ツアーの永久シード権を獲得していたり、アメリカ人以外で史上初のLPGAツアー賞金女王になったりという偉大な成績を残したゴルフ界の有名人。

そんな大物の師匠がいることも表順子さんの知名度に繋がっているのでしょうが、今回はそれが災いしてしまったのか、不適切発言をした人物ではないかと候補に挙げられてしまいました。

不適切発言・暴言の女子プロゴルフに対するネットの反応

不適切発言・暴言の女子プロゴルフ選手は誰?上田桃子?大山志保?ネットの反応も調査まとめ

今回は『不適切発言・暴言の女子プロゴルフ選手は誰?上田桃子?大山志保?ネットの反応も調査』と題して、話題の女子プロゴルフ界の不適切発言に対するネットの反応や予想をまとめてきました。

現状の予想は

  • 上田桃子
  • 大山志保
  • 表順子

の3名ですが、これらはあくまでも噂にすぎないのでご注意ください。

このような噂を流されることは3名にとってはとても不名誉なことでしょうし、この3名や他の女子プロゴルファーたちのためにも、早く不適切発言を行った張本人が明かされることを願っています。

須藤弥勒(ゴルフ)のwiki風プロフィール!父や母・兄弟はどんな人?ピアスについても今、ゴルフ界の若手のホープ「須藤弥勒」ちゃんをご存知ですか? こんなに可愛い子供がゴルフ会の期待の星なので今後いかに活躍してくれる...
須藤弥勒(ゴルフ)三連覇できず引退?成績や経歴は?コーチが失踪!?
須藤弥勒(ゴルフ)三連覇できず引退?成績や経歴は?コーチが失踪!?ゴルフ界で有名な世界最小最強の須藤弥勒ちゃん。 わずか5歳と6歳の時に世界ジュニア選手権で優勝を果たし今年の三連覇が期待されていま...
error: Content is protected !!