社会・政治

ヤマト運輸暴行動画のパワハラ営業所(場所)は福岡小笹センター!?加害者も特定か

クロネコヤマトの宅急便で全国的な知名度を誇るヤマト運輸の従業員が、部下に対して怒鳴ったり、暴言や蹴りを浴びせるという信じがたい映像が拡散され、ネットでは大炎上となりました。

11月27日にはめざましテレビでも放送されましたね。

このパワハラを行った営業所の場所はすでに特定され、加害者も本社が対応する運びとなったようなので、まとめていきたいと思います。

ヤマト運輸のパワハラ動画が流出

問題となったパワハラ様子はこちらの動画でご確認ください。

どこの会社でも部下のミスに怒りをあらわにする上司は少なくないでしょうが、これは明らかにその範疇を超えているというか…暴力ですよね…。

恐ろしい暴言も聞こえてきますし、蹴りを浴びせるなんて今時ありえないです。

これだけ怒るのにはそれなりの理由もあるのでしょうが、いかなる理由があったとしてもこれはダメ、やりすぎだという声が多数な様子。

足を軽く蹴るくらいどこでもあるんじゃないの?と肯定とは言わずとも、「このくらいのことで事情も知らずに騒ぐのはよくない派」ももちろんいるのですが、それをかき消す勢いでパワハラとして拡散されてしまいました。

たとえ軽い蹴りだとしてもヤマト運輸で使用されているのは安全靴で、つま先が金属なので危険だと指摘する声もありました。なるほど…そこまで考えると小さい力でも大きな事故や怪我に繋がりかねないですね。

パワハラが起きた営業所(場所)は福岡小笹センター

今回ヤマト運輸の従業員間で、パワハラ騒動が起きたとされる営業所の場所は、「福岡小笹センター」と特定されたようです。

ヤマト運輸福岡小笹センター

所在地:〒810-0033 福岡県福岡市中央区小笹2丁目1−9

連絡先:0570-200-000

営業時間:8時00分~21時00分

拡散された動画の様子から、撮影現場は営業所の向かい側ではないかと考えられているようです。

ちなみに営業所の向かい側には老人ホームがあるようですが、さすがに建物内から撮影したのかどうかまではわかりません。

Googleマップでヤマト運輸福岡小笹センターの口コミを見てみると、すでに重度のパワハラがあった旨の内容のコメントが記載されており、営業所にとって大きな打撃となりそうですね。

ネットでも荷物を傷められるかもという不安を感じた人が少なくない様子でした。

また過去にはブラック企業大賞にノミネートされるなど、会社としてもブラックと言われているそうな…。

しかし運送業者は全体的に厳しい業務を強いられることは容易に想像できます。

毎日の配達依頼があり、再配達の申し込みをせず荷物を受け取らない人もいることを考えると相当な数の荷物がたまっていくでしょうし…そんな中で日時の指定までされながら配送しているのですもんね。

なので、このあたりは批判ばかりではなく、感謝しつつ今後改善されることを祈りたいところ。敬語を話さないとか態度が悪いとかは別問題なので、社員教育は大切だと思いますが!

パワハラ加害者(上司)のプロフィールや今後の対応は?

プロフィールは不明ですが、メガネをかけた特徴的な風貌なので、近隣の方はご存知かもしれませんね…。

すでに本部は今回の件で、怒鳴っていた上司を特定しているようで、最高責任者が対応するらしいです。

とはいえネットで拡散され炎上しただけで、実際に動画の前後の事情がすべて明らかになったわけではありませんし、事件になったわけではないので今後も上司のプロフィールや顔写真などが明かされることはないのではないでしょうか?

このあたりは続報を待つしかなさそうですね。

ネットの声

当然ですが、今回の件でネットでは非難の声が殺到!

しかしこのくらいは仕方ないといった声や、事情がわからないから何とも言えない派もいるため、少なからず賛否両論といった状態でしょうか。

怒っている側の様子から、繰り返し注意しても改善されず、このような状況になってしまったのではないかと「出来ない部下を持つ苦悩」に共感する方もいらっしゃるようでした。

また、一部ではネットで拡散するのもおかしいと撮影者に対するコメントをする方も。

今回のことからもわかりますが、たくさんの人に見られると様々な意見が出てきますし、何が正しい判断・正しい意見なのかわからなくなりそうですね…。

ヤマト運輸は今後しばらく非難を浴びせられそうですが、普段お世話になっている利用者さんは全国にいらっしゃいますので、上手く折り合いをつけて利用者も従業員も納得できる形で収まることを祈るばかりです。

error: Content is protected !!